FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
マスコミNo2
 1969年~1972年までの出来事
夕方、部屋でラジオの歌番組を、聞いていると、送信所が「聞き覚えないか」と、言ってきた。しばらくラジオを聞いていると、懐かしさが・・・ すると、又送信所が「そうだろうな、もうしばらくまて、遊ばせて、やるから」?何の事だか、よく分からないまま、数日後、送信所が、「お待ちどう様」すると、ラジオで聞いたこと有る様な声が聞こえ始めめた。「・・・・・・」(お話の内容は、ひ み つ)歌手のNさん、だった。しばらく、お話したり、歌を歌ったりして遊ばしてくれました。(あたかもの、なかだけど)
その当時、送信所がそのお話の内容に、映像を付け、みんなに見せてたみたい。
現実、あるものが(いえぬ)「あんた、昨日何処で、遊んでたの!!・・・」「家にいたよ!!」・・・ どうも映像の風景が、違ってたらし・・・ほんとの事は、しゃべれない・・・ごまかすしか・・・なかった。その後、数人の者(歌手)と、遊ばせてもらいました。

明け方、ラジオを、聞いていると、「あたりまえの、むつかしさ」に、ついてのお話があり、その時も、送信所が、みんなにラジオの、お話を、聞かせて、いました。お話が終わると、送信所が「みんな、今のお話、理解できたかな?」と、言ってました。

それ以降、送信所が、天国、天使、地獄、三途の川、お釈迦様、大日如来、 ・・・・・・ 幽霊とか、色々な、お話を聞かせ、説明してくれた。結局それらの、おはなしは、夢話と言う事らしい。現実それらが見えたり、聞こえたりしても、それは、夢(あたかもの、中じゃ)と言う事かな。(まどえわされてるに、すぎない)現実を、重視しなさいと言う事かな。


  
スポンサーサイト

テーマ:不思議な出来事 - ジャンル:

【2006/07/25 22:57 】
知られざる世界(不思議な出来事)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。