FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
空間投影No3
 1400年代の出来事
家の中で、一人で遊んでると、「折り紙でもして遊ぼうか」と言う声が聞こえた。
しばらくすると、目の前に一枚の色紙が・・・どうしたらいいのか、分からないので、座ってしばらく紙を見ていると、「教えてあげるから、見てなさい」と言う声が聞こえた、すると紙が勝手に折られ、鶴の形になったかと思ったら、宙を舞い、又床の上に、又一枚の紙へ、すると「触ってごらん」と言う声が聞こえ、紙を触って見たら、ちゃんとした一枚の(赤色)紙、床に置くと「又遊ぼうな」と言う声が聞こえたら、一枚の紙は、無くなってました(ものつきカラー投影)

 1988年秋の出来事
奈良に遊びに行き、南大門近くの宿屋に泊まった時のお話です。食事後風呂に入ってた時、何気なく窓を開け外を見ると黒い影が(人ではない)走って行くでわないか(1965年以前に、じいちゃんが「黒い影が走って行くの見た時は、きおつけろ、よく賊が紛れ込んで悪さするから」と言ってたのを思い出した)初めて見た!黒い影なんて!!白影も、いるって(俗に言う幽霊)
風呂から出て、しばらくみんなと話してたら、友達が来て「トイレ行くの付き合って」ちょうど私も行きたかった為一緒に行く事にしました。トイレに近づくにつれ、なんともいえぬ感覚が私を襲ってきたのです。ふと庭を見ると、白い半透明のものが、庭をゆっくり動いてくでわないか!その事を友達に教えようとしたけど友達はトイレの中。だめだこりゃ!と思った時には見えなくなってしまいました。(後で知ったんだけど、この宿屋出ると言う事でけっこう有名な所らしい)白黒投影

 1994年春の出来事
会社で仕事してたら、目の前を半透明のSさんが歩いて行くでわないか。あわててSさんの仕事場へ、そしたらSさんラインで一生懸命仕事をしているでわないか!なんだと思い元の場所へ。(初めは、ぞくに言う生き霊か?と思ったんですけども、本人を見て、送信所のいたずらか!と思いました)カラー投影







スポンサーサイト

テーマ:不思議な出来事 - ジャンル:

【2006/07/15 22:50 】
知られざる世界(不思議な出来事)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。